会社案内

  • top
  • 会社案内

会社案内

ご挨拶

取締役社長 水野 創

株式会社ちばぎん総合研究所は、バブル崩壊後の1990年2月に設立され、千葉・東京を拠点に、金融・経済に関する調査とコンサルタント事業を通じ、地域への貢献に努めて来ました。活動の成果は全国に向け発信しています。

千葉県は、首都圏にあって高度な都市・産業基盤を持つとともに、広い県土と豊かな自然に恵まれ、大きな可能性に満ちています。

しかし、その可能性は、現時点で十分発揮されているとは言えません。近年は、経済のグローバル化の下で、厳しい経済変動や重要性を高める新興国、急速な技術革新への対応を迫られてきました。また、中長期的にはわが国全体が抱える人口問題や地域毎の構造的な問題への対応も不可避です。

私たちは、地域の可能性を活かし、地域とそこで活動する企業の抱える諸課題を解決するためにより一層の貢献ができるよう、これからもまじめに、出来る限りの努力を続けて行きます。

取締役社長
水野 創

 

社長ご挨拶動画ページ


  動画の再生には QuickTime が必要です。 最新版 QuickTime のダウンロードはこちらから
 


会社の方針

目ざすのは、自立です。

自立を大切にします

私たちが一番大切にしているのは自立です。そのために、私たちはまず何よりも、私たちの一人ひとりと、私たちの会社が、自立した存在となるよう努力しています。私たちはまた、多くの地域や、会社や、個人が、自立のために苦闘していることを知っています。私たちは、そうした自立に向けての努力を最善を尽くして支援します。

真面目な仕事を積み上げます

自立とは、揺るぎない収益力や財政構造により確保されるものです。私たちは、企業の収益力や行政の財政基盤の強化に知恵を絞ることで、他に依存せず自立するプロセスを支援することを目指しています。そのために社員一人ひとりが徹底的に考え抜く努力を続けてきました。

私たちが自立を進めるうえで本当に大切だと考えていることは、きれいな絵を描くことではありません。経営改革にも行財政構造改革にも近道はありません。改革を進めるための基本は真面目さです。真摯な努力、誠実な取り組み、こうした対応こそ改革の原動力です。私たち自身、設立以来一貫して真面目な仕事を心がけてきました。地味であっても着実・堅実な対応こそ重要と考えています。

真面目で誠実な仕事は当たり前の基本です。けれどもその当たり前の基本を積み上げることは、決して簡単ではありません。私たちは、これからも基本を実践する愚直さを大切にします。真面目な仕事を積み重ねることにより、お客様にとっても、また私たちにとっても、自立をより確かなものにしたいと念じています。

会社概要

商号 株式会社ちばぎん総合研究所
所在地
<本社>
〒261-0023 
千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目10番地2
TEL (043)351-7430 (代表)
FAX (043)351-7440
<稲毛分室・セミナールーム>
〒263-0043 
千葉県千葉市稲毛区小仲台2丁目3番12号
TEL (043)307-7031
<東京分室>
〒103-0022 
東京都中央区日本橋室町1丁目5番5号
室町ちばぎん三井ビルディング15階(COREDO室町3)
TEL (03)3242-3300
公式サイト https://www.crinet.co.jp/
設立 平成 2年(1990年) 2月 28日
資本金 150百万円
株主 千葉銀行 他 6 社
代表者 取締役社長 水野 創
社員 約50名
事業内容
  • 経済情報提供
  • 機関誌編集・発行
  • 調査受託・研究
  • 経営コンサルティング
  • セミナー企画・開催
  • 人材育成
  • ビジネスマッチング
  • その他各種企業サービス

役員

取締役社長 水野 創
取締役副社長 菅生 譲二
専務取締役 松永 哲也 (調査部)
常務取締役 鈴木 孝人 (経営コンサル第一部・第二部)
取締役 安田 安利 (企画部)
取締役 米本 努 (非常勤)
取締役 植松 克則 (非常勤)
監査役 坂本 友彦 (非常勤)

案内図

本社

ちばぎん総合研究所(本社)

稲毛分室・セミナールーム

稲毛分室)

東京分室

東京分室(室町東三井ビルディング11階)

TOPへ