千葉県経済

調査研究情報

千葉県におけるものづくり産業の発展に向けて

(株)ちばぎん総合研究所
受託調査部 主任研究員
観音寺 拓也

PDFのついている記事はPDF形式です。
PDFファイルをご覧になるためには、 Adobe Reader が必要となります。下のアイコンをクリックすると入手(無料)できます。
Adobe Reader


(5.3MB 時間 1:26 MOV形式」)

○WMV形式(3.9MB)
○FLV形式(4.1MB)

動画ファイルの再生には、プレーヤーが必要です。下記よりダウンロードしてご覧ください。



(flv形式再生)

<内容>
  千葉県の中小製造業者には、高い技術力や製品開発力に磨きをかけ、積極的に国内外への販路開拓を図る企業や、市場ニーズにあわせた柔軟な事業展開を行う企業、顧客の課題解決につながる提案型営業を行うことで、新たな顧客の価値を創造する企業など、厳しい経営環境下においても、長期的な事業発展への活路を見出し、力強く活躍している企業が多く存在しています。実際、県内中小製造業者には、国から「ものづくり日本大賞」や「元気なものづくり中小企業300社」として認定されるなど、優れた製品を生み出す高い技術力を有する企業が多数存在しています。
  今後、県内製造業者がさらなる発展をしていくうえでは、@営業推進ツール等の活用による販売力の強化、A成長市場の発掘と対応できる技術力の向上、B企業規模と体力に応じたグローバル展開の検討、が必要であり、またものづくり産業を支援する行政や教育機関、産業界などが連携してものづくり産業を支援していくことが求められます。




TOPへ