会員サービス

2014年 12月号 明日の経営

秘密情報、知的財産、個人情報秘密保持契約

著者……弁護士 太田大三 成瀬健太郎

情報開示の際は、秘密保持義務を負わせる

手順1「秘密情報を開示する目的」を設定する

手順2「秘密情報の範囲」を定義する

Q1秘密保持義務の具体的な内容は?

Q2個人情報・知的財産権の扱いは?

Q3義務違反の取り扱いは?

Q4秘密保持義務の存続期間は?

TOPへ