わたしの意見 ― 水野 創

わたしの意見 ― 水野 創

省エネ診断の勧め―いただいたご意見・ご要望への回答

(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」2月16日号に掲載)

水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長]

 ビジネスレターをご愛読いただきありがとうございます。
 「省エネ診断の勧め」について引続きご意見・ご要望をいただき、環境問題に対する皆様の関心の深さと必要な情報が十分に提供できていない現実を痛感しています。回答は以下の通りです。

(1)LED電球との比較が事例として挙げられていたが、LED電球はまだ開発途上にあり、用途に合わせて選択すれば蛍光電球にもメリットがある。(昨年、実際に交換を検討された会員の方から)

 前回は常時点灯するケースで一番効果がある選択肢でお示ししましたが、使用時間、使用目的等により蛍光電球も選択肢となります。各社からいろいろな蛍光・LED電球が発売されているほか、今後も、価格・性能の異なる新製品が投入される見込みです。目的に合わせ最適の商品を選択してください。



(2)省エネ診断を行いたい。ちばぎん総研に診断を依頼できるのか。

 残念ですが、当社では現在省エネ診断を行っていません。ご希望があれば、千葉銀行経由で支援企業の紹介をしています。当社経由のほか、直接、千葉銀行担当部署(注)にもお問合わせいただけます。
(注)営業開発部 成長ビジネスサポート室 環境ビジネス担当 藤澤 電話043−301−8442

 環境対策については、このほかにも事業者を支援する融資・補助金制度や「国内クレジット制度(CO2排出削減実績を買取り、省エネ投資を支援する仕組み)」等多くの話題があり、今後、調査レポートやセミナーも活用し取上げていく予定です。関心事項があれば遠慮なくご連絡ください。 

●当ウェブサイトに記載されているあらゆる内容の著作権は、株式会社ちばぎん総合研究所及び情報提供者に帰属し、いかなる目的であれ無断での複製、転載、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁じます。

TOPへ