わたしの意見 ― 水野 創

わたしの意見 ― 水野 創

クラウド活用の秘訣―1ページで分かるITセミナーのポイント

(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」9月30日号に掲載)

水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長]

  9月27日にITセミナー「クラウド・PC・タブレット端末活用最新事情」を開催した。期末近くの忙しい時期にもかかわらず、幅広い業種の多くの会員の皆様にご参加いただき、このテーマに対する関心の高さを実感した。

  今回はセミナーのポイントをご紹介したい。

<なぜ今クラウドか>
(1)クラウドは登場後4年経過しサービス内容も熟してきた。インターネットは本格登場後5年で利用が急拡大しており、クラウドもいつ爆発的に利用されてもおかしくない。

<クラウドとは>
(2)クラウドは、提供業者のセンターにあるサーバー等ITインフラを、必要な時にネットワーク経由で利用するサービスである。利用内容に応じて料金を支払う。
(3)提供されるITインフラは、高性能で信頼性、セキュリティの水準も高いので、中堅・中小企業でも大企業と同様のITインフラが利用できることになる。

<クラウド利用のメリット>
(4)クラウドを利用すると、新事業やサービスを行うときに必要なITインフラを用意するための、所要期間の短縮、コストの削減、リスクの軽減といったメリットがある。 
(5)ノートブックPCとクラウドを組み合わせることで、PCの盗難、紛失時にもデータ漏えいを防止できる。高いセキュリティが必要な業務でも利用が可能となる。
(6)iPad等のタブレット型端末の登場で、音声付動画は営業の有力な武器になった。

  利用に当たっては、提供業者の信頼性、サービス内容、価格等を確認することが不可欠である。
  なお、かねてからご紹介しているように、弊社は、会社案内、調査論文、セミナー等色々な動画をホームページにアップしている。今回のセミナー用に新たに作成した動画も、整理の上、近くアップ予定である(10月6日頃の予定)。

  今後も、本分野での知見を蓄積し、会員の皆様の参考になるよう、積極的な情報発信に努めていきたいと思っている。ご意見、ご希望をお聞かせいただければ幸いです。

●当ウェブサイトに記載されているあらゆる内容の著作権は、株式会社ちばぎん総合研究所及び情報提供者に帰属し、いかなる目的であれ無断での複製、転載、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁じます。

TOPへ