わたしの意見 ― 水野 創

わたしの意見 ― 水野 創

千葉県観光のブランド力〜ブランド力調査結果〜

(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」11月21日号に掲載)

水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長]

 先週11月12日、千葉県観光の「ブランド力」に関する初のウェブアンケート調査結果を公表した(速報)。今回の調査は、東 日本大震災・原発事故で傷ついた当県観光のブランド力の復活・強化を図るため、まず、現状を把握しようと企画したものである。10月下旬、千葉県、首都圏1都2県(埼玉、東京、神奈川。以下同じ)、全国(除く1都3県。以下同じ)各1000人、合計3000人に千葉の代表的な観光地、イベント等58について、「行ったことがある」、「今後行ってみたい/また行きたい」所を選んでもらったものである。

 居住地別の結果を見ると、いくつかの注目点がある。

(1)今後行ってみたい観光地の数(1人平均)を見ると、千葉県の10か所に対し全国は5か所にとどまっている。実際に行ったことのある観光地だと同じく17か所、3か所と差は更に広がる。千葉県民の評価が県外に、特に首都圏以外に十分伝わっていないようだ。



(2)全国の上位10か所が、いわば千葉県観光の「全国ブランド」である。それらの「行ってみたい人」の比率を首都圏、千葉県と比較すると、多くは全国に比べ首都圏、千葉県が高いが、3つがほぼ同じで、かつ順位も上位の「スーパー全国ブランド」の観光地がある。



 千葉県観光に関する評価には、思っていた以上の差があると感じた。「スーパー全国ブランド」のブランド力を大切にすると共に、「全国ブランド」、「スーパー全国ブランド」を増やしていく努力をすることが、当県観光の一層の発展につながると思う。
 この成果を次回に活かすよう、関係者の皆さんと協力し努力していきたい。


●当ウェブサイトに記載されているあらゆる内容の著作権は、株式会社ちばぎん総合研究所及び情報提供者に帰属し、いかなる目的であれ無断での複製、転載、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁じます。

TOPへ