わたしの意見 ― 水野 創

わたしの意見 ― 水野 創

間近に迫った期待のGW

(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」2015年4月23日号に掲載)

水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長]

 

 いよいよGWが始まる。

 北陸新幹線の金沢延伸、後半5連休の日並びの良さ(前半はいまひとつだが)、家計の所得環境改善・消費税引き上げの影響一巡による実質所得増加など、今回は全国的に期待が大きい。

 首都圏、千葉県でも成田空港第3ターミナル、上野東京ラインの開業、圏央道神崎IC〜大栄JCT間の開通、道の駅「発酵の里こうざき」、海の駅「九十九里」、空の駅「さくら館」開業、酒々井プレミアムアウトレット増設など話題に事欠かない。

 昨年度のマイナス成長に明確な区切りをつけ、アベノミクス第2段階の本番開始の弾みをつける機会となるとよいと思う。

 幸い、公表されている交通関係各社の旅客数見通し・予約状況にも勢いがある(表)。北陸新幹線を持つJR東日本、JR西日本は2割以上の増加になっており、北陸に向かう人だけでなく、北陸から各地に向かう人も大幅に増えている。成田空港の国際線も今回は出国の伸びが入国の伸びを上回っている。インバウンドに加え日本人の海外旅行も増えているのだろう。

 もちろん、幕張メッセの「ニコニコ超会議2015(4/25,26)」、「どきどきフリーマーケット2015」、各地の潮干狩り、たけのこ狩りなどを含め地域間では厳しい競争となろうが、プラス成長へ復帰する下での競争はやりがいがある。

 好天に恵まれるよう期待したい。







●当ウェブサイトに記載されているあらゆる内容の著作権は、株式会社ちばぎん総合研究所及び情報提供者に帰属し、いかなる目的であれ無断での複製、転載、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁じます。

TOPへ