わたしの意見 ― 水野 創

わたしの意見 ― 水野 創

盛り沢山―今回参院選当選議員の6年間

(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」2016年7月14日号に掲載)

水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長]

  

 参議院議員選挙が終わった。今回当選した議員の任期(6年)は2022年までだ。(表)



 2020年東京オリパラの成功は半世紀に一度の大仕事だが、2020年は中期財政計画の目標年度である。そして2022年には団塊の世代(1947〜1949年生)がいよいよ75歳に到達し始める。そもそもそれ以前の2018年は安倍首相自民党総裁任期延長が焦点になろう。

 待ち構える多くの課題に、解散を意識せず、腰を据えた議論と成果を期待したい。

【本社移転のお知らせ】
 弊社は平成28年7月25日(月)、下記の通り本社を移転します。現本社の稲毛は一部を改装して新しいセミナー拠点とする予定で、改装終了後は、本社(幕張)、稲毛・東京分室の体制となります。

 引き続きよろしくお願いいたします。




●当ウェブサイトに記載されているあらゆる内容の著作権は、株式会社ちばぎん総合研究所及び情報提供者に帰属し、いかなる目的であれ無断での複製、転載、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁じます。

TOPへ